\即日借入おすすめ1位/

トップページ

「突然の出費で今すぐにでもお金が必要」
「もう給料日まで待つことができない」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査に通るかどうか不安という方に、本当にすぐに借りれる即日の借入先をご案内します。利用するなら即日融資・即日審査にも対応している大手銀行系カードローンのご利用がおすすめです。(※最短1時間で融資可能)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム


消費者金融を使い、負債を抱えた人が行方知れずになった場合は、返済するべき負債に時効というものは設定されているのでしょうか?仮に、あるとしたら、所在不明ということにして、どこかに隠れて時効が過ぎたら帰ってくると計画する人もいそうだと思うのです。数多くの業者の中から、賢くカードローンを選ぶならば、大手の利用が最も良いでしょう。

中小クラスに比べると利便性の良さが際立ちます。家に居ながらインターネットでも申込め、全国どこにいても、コンビニのATMがあれば借入や返済ができて、サービスで利息不要期間があるのも嬉しいですね。
各々が異なるサービスを用意していることがあるので、大手業者からどこを利用するか探してみるといいでしょう。プロミスの即日借入サービスには、24時間OKなネットに相談もできる電話や店頭窓口、さらにATMなどからとても手軽に申し込みをすることが可能です。



なおかつ三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば、即日借入申し込みの受付が完了してからわずか10秒程度で、さらに24時間いつでも手数料なしでいける振込即日借入のサービスを日々の生活でも手軽に役立てることができます。

女性に配慮した専用ダイヤルや無利息サービスがあるのも、多くの人を引き付けるプロミスならではです。予想外の出費に困ったは、自動契約機を利用し、契約をする方法がオススメです。
自動契約機を使う時は、審査を受ける間、その場で待ち時間が発生します。



したがって、長い時間拘束することがないように、自動契約機での契約が優先的に処理されているからです。

最速でお金を借りるなら、ぜひ自動契約機を使ってみてください。
普段よく使われる即日借入とは、金融業者より生活費ぐらいのごく少ない金額に関する融資を受けるという意味合いを持っているのです。本当ならば、お金を借りたいと思ったら、万が一のことを考えて代わりに支払う人や、お金になる物を用意しなくてはなりません。しかしながら、即日借入の性質というのは返済出来なくなった場合の肩代わりとなるようなものを用意しておくことなく利用できるという性質を持っているのです。運転免許証を始めとする身分証明書さえ持っていれば、余程のことがない限りは貸し付けをしてもらえます。キャッシングの借り換えをするときは、まず低金利かどうかを見ることが大拙です。


銀行系の即日借入は低金利なのですが、審査に通りにくく、審査の結果がわかるのも遅いのが難点です。他に先に借り入れているローンが低金利だったケースだと、審査もとても厳しくなりますので、よく考えて借り換えをしましょう。


キャッシングの審査でダメといわれた方でも再審査をしてくれるといったシステムがあることがあります。

このシステムを利用することで一度審査に通れなくても再び審査を受けられて借入のチャンスが増加するので、喜んでいる人が少なくありません。


家庭を取り仕切る奥様が、カードローンでお金を借りる場合には、借金する人に月々返済できるだけの収入があることがカギとなりますが、現在、仕事をしていない人でも、旦那さんの稼ぎを元にしてローンを組めます。

こんな場合の貸付を配偶者貸付と呼び、銀行では、この制度を使ったローン作成を行って、契約を交わした事例が多く存在します。
反面、消費者金融業界においてはあまりこの制度を使った貸付というのは利用できないでしょう。カードローンの契約ができるのは20歳以上ですが、それの上限は、大手の消費者金融ともなれば69歳に統一され、銀行カードローンの多くが65歳と決められています。


これは申込を行った際の年齢で、その後、カードローンの更新の際に年齢も自動で更新される為、上限年齢を超えると自動更新は行われずに解約となります。



契約の更新は消費者金融では5年おきに、銀行の多くでは1年おきに更新が実施されるでしょう。

即日借入とひとまとめにしても借りやすくない即日借入と借りにくくない即日借入があります。


どちらにしても借りるなら借りやすい方を利用したいですよね。どういった会社の即日借入だと簡単に借りられるかというとひとまとめにしては言えません。
最近では大手の銀行のカードローンでさえも手軽に借りられるようになっています。



貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス