\即日借入おすすめ1位/

トップページ > 北海道

「突然の出費で今すぐにでもお金が必要」
「もう給料日まで待つことができない」

当サイトでは北海道で今すぐの即日借入をご検討中の方に、安心して利用できる即日の借入先をご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査にも対応している(※最短1時間融資)安心・安全の大手銀行系カードローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム

即日借入(カードローン)はあとから一括返済できるのだから、余裕は「作ってでも」早く返すべき。ということを兄が言っていたので「何か失敗したの?」と聞くと「まさか!」と首を振りました。どうしてなのか聞くと、数年前に知人が複数のカードを使って借金を重ね、勤め先の定期代まで返済に充て資金繰りに苦労していたのを見て、ああいうのは困るなと思ったからだそうです。



コンビニや銀行のATMを使って自分の口座みたいに出し入れ(借金)できるので、あれでは借金している実感が沸かないのもわかります。
利用者によってはカードローンは怖いものなのだと感じました。

ちなみに僕はボーナスがないので、余分を貯めておいて繰上返済するタイプです。即日借入の持つ意味合いは、貸し付けをおこなう会社から大金ではなく、普段使いする程度の額の融資を受け取るという目的の場合に使われます。

借金をするという場合には、まず最初の段階で家族、親族、友人などに保証人をお願いしたり、高額なものを預けたりします。

ところが、キャッシングを使うという際には用意が難しいことも多い連帯保証人や、不動産などの担保の義務もありませんので手軽に利用することが出来ます。

申込者に間違いがないという証拠になる本人確認可能なアイテムだけで、おおかたすぐに融資までたどり着くことが出来るでしょう。
キャッシング利用者の中には、借金を借り逃げしようと思う人もいるかもしれません。でも、成功することは稀ですし、何よりリスクが大きすぎます。借金の踏み倒しには返済義務を時効によって消滅させなければなりません。具体的には、5年間借入返済しなければ借り逃げに成功したと言えますが、業者からの連絡が付かないよう、相当な手回しをして逃げる必要があります。
しかも、業者側が裁判や差し押さえなどの手続きをとってしまうと、その段階で時効が中断されますし、最長で15年は逃げなければならない可能性もあります。

こうしてみると、弁護士などに相談して可能な返済方法を見付ける方が、よほど現実的だということが分かります。即日借入の返済というものは、たくさん借り入れるほど借金の返済にかかる期間は長くなる上、利息の支払いも多くなるのです。

負担する額を減少させるためにも、もし、できるようであれば繰り上げ返済を活用するのがよい方法です。


毎月、返済する金額は決まっているものですが、それ以上の額の返済を行っていくと、借金の返済期間の短縮も可能となり、負担軽減が可能となります。



即日借入を行っている会社は多く、借りづらさのある即日借入と借りにくくないキャッシングがあります。



どうせ借りるのであれば借りやすい方を選びますよね。
どのような所が簡単に借りられるかというと全てをひっくるめては言えません。

最近は大手バンクのカードローンだとしても難なく借りられるようになっています。
一般的によく聞く即日借入で支払いを怠っていたら差し押さえされてしまうというのは本当にあることなのでしょうか。

私自身即日借入をしたことがあり、何回か滞納をしてしまったことがありますが、差し押さえされてしまった体験は一度たりともありませんでした。

滞納を繰り返したら差し押さえされるかもしれません。



銀行が提供する銀行系即日借入の一番の特徴は、金利が安いことに尽きます。さらに、融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外なので、ノンバンク系より限度額が高めに設定されるのも嬉しいポイントです。その日のうちに即日借入できるサービスもありますし、銀行ゆえの安心感と信頼感は大きいです。



また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができます。



審査は甘くないので、審査落ちしてしまい、融資を受けられない人も多いのですが、可能であれば銀行系の即日借入を選んだ方が使いやすいでしょう。即日借入は過払いが発生しやすいもので、自分でもわからないうちに払い過ぎという状態が発生していることもあります。もし払い過ぎが起こっていると気づいた時には、迅速に弁護士に相談しましょう。


会社から払い過ぎたお金を取り戻す手続きを行えば、返金されることがあります。

申し込みは簡単でも、審査自体は業者がきっちりと判断しますので、即日借入の審査に通らないと悩んでいる人もいますよね。
でも、作り話で審査を受けるのは止めましょう。

申請者の返済能力と信用を見るのが審査の目的ですから、キャッシング会社も申請内容の裏付けを取ります。

勤務先や年収などで嘘をついたら、真っ先に審査落ちの対象になりますし、審査では騙し通しても返済が滞って嘘だと分かってしまうと、業者から一括返済を求められたり、利用停止になるリスクがあります。今後、別の金融機関の借入れの際の障害にもなるので、絶対に嘘はつかないようにしましょう。ある程度まとまった現金を今すぐ揃える必要に迫られた時には、申し込みから融資までがスピーディーなキャッシングは頼もしい味方でしょう。



このところ、大手業者であれば、即日融資にほぼ対応しているほか、30分即日借入という超短時間で融資を受けられるサービスもあるのです。ただ、金利や返済条件も忘れずに目を通してから申し込むようにしましょう。

安易な判断で申し込んで高い利息を払う可能性もあります。

その場のつなぎ資金だとしても、きちんと時間をかけて業者を選ぶことが大切です。

北海道の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス