\即日借入おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都

「突然の出費で今すぐにでもお金が必要」
「もう給料日まで待つことができない」

当サイトでは東京都で今すぐの即日借入をご検討中の方に、安心して利用できる即日の借入先をご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査にも対応している(※最短1時間融資)安心・安全の大手銀行系カードローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 郵送物なし 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム


乗り換えローンについての銀行の説明では、今借り入れで利用している消費者金融から借り換えを行ったら、現在よりも返済額が減って月々の返済額が少なくなると言われますよね。結局、消費者金融というのはその目的に関係なく簡単にお金を借りられる事から、金利が高めに設定されているのでしょうか?普段何気なく使っているクレジットカードには「ショッピング枠」、「即日借入枠」、「利用限度額」といった3つの種類がどのカードにも存在するようです。


使用が可能な金額の上限以内に至っては「ショッピング枠」「即日借入枠」が含まれている、との事ですが、私は友達や1人で行く買い物の時にしか使ったことがありませんし、そもそもあまり使いません。即日借入する時はどのようにすれば現金を引き出すことができるのでしょうか?ハッキリしないので急な出費の時のために知恵として学んでおきたいと思います。



普通、クレジットカードというと、ショッピングの際の現金代わりに使われるイメージが強いですが、現金を借りることができる即日借入枠がオプションでついているものもあります。

利用した場合、返済は一括払いになることがほとんどです。

キャッシング枠は、ショッピング枠と比べて利用している人が少ないイメージですが、使用用途が即日借入のみのカードもあるのです。

この場合、クレジットカードではなくローンカードという名前で呼ばれてますから、聞いたことがある方も多いと思います。



ちなみに、クレジットカードのオプションですが、即日借入枠の追加についてはそのカードを発行したクレジット会社が決めます。
もし、即日借入の契約期間中に職場が変わったら、早めに業者に連絡を取って下さい。住所や電話番号が変わった際も速やかに連絡しましょう。
仕事が変わったからといって、即日利用が制限されることはありません。



かえって、連絡を放置して、時間が経ってから発覚した場合の方が面倒なことになるので、変更がある時には確実に連絡をしましょう。昔キャッシングで借りていた場合、過払い金を請求できることがあります。

請求をしたいならば司法書士や弁護士を通して、内容証明を取ってもらい、処理すると、返してもらえるケースがあります。
まずは費用のかからない無料相談を利用して内容を聞いてもらいましょう。一般的に、カードローンの審査基準については、利用可能かどうかを判断する目安として、おおよその事は広く公開されています。この基準というものは厳格なものです。



ところが、具体的な可否の判断は、担当者に一任されている場合があるそうです。



様々に異なる個人の状況を分割するなんていうことはやはり難しいようです。
入社三年目で後輩が何人かできて、気が大きくなっていたのかもしれません。

後輩たちの夕食や飲み代を払うことも多く、給料日までまだあるのに、手持ちの現金がわびしくなってしまいました。光熱費はクレカで払えるな。。。そうだクレカがある。



キャッシング機能があるのに気づいたのです。
自分のカードでは20万円程度の枠でしたが、ATM感覚でお金をおろす(借りる)ことができますし、月々いくらかに分けて返済していけば良いのです。最初に不足分を大きく借りたのがいけなかったのかもしれませんが、めいっぱいまで枠を使い切るのは、あっという間でした。使うペースは気をつけないといけませんね。
消費者金融によっても審査基準には相違がありますが、大きめの消費者金融の場合は大きな不一致はありません。大違いが出てくるのは小規模で営業している消費者金融です。銀行系列などの消費者金融よりも審査基準が厳しい場合、わざわざ中小の消費者金融からお金を借りたりはしないでしょう。

キャッシングの契約をする場合は、即日借入限度額もポイントになるものです。
利用限度額が50万円以下ですと、本人確認のために運転免許証1枚あれば契約できるのがその理由です。しかし、利用限度額が50万円超だったり、他社からの借入金額を加えて100万円を超えてしまうと、収入証明書を提出する必要があり、手続きが少々繁雑になるという訳です。

キャッシングが比較的早く出来る消費者金融とはどこだと思われるでしょうか。さまざまな消費者金融が存在しますが、意外に速かったりするのがメガバンクあたりだったりするというような事もあります。

ネットから申し込みをすれば素早くお金を借りられるので大変お奨めです。


東京都の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス