\即日借入おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 沖縄県

「突然の出費で今すぐにでもお金が必要」
「もう給料日まで待つことができない」

当サイトでは沖縄県で今すぐの即日借入をご検討中の方に、安心して利用できる即日の借入先をご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査にも対応している(※最短1時間融資)安心・安全の大手銀行系カードローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 郵送物なし 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK 30日間無利息
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
即日24h対応 派遣社員OK アルバイトパートOK 来店不要 振込融資OK
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム


借金をする必要が出てきたときに、近年ではどのように返済していくかを選択出来たり、金利も複雑ではなく一時代前とは打って変わって利用しやすくなっております。


そして申込み方も一種類ではありませんので、店舗に行かずにインターネット上で済ますことも出来ます。また、キャッシング会社ごとに異なりますが、利用者の会社に電話連絡を入れずに済ませてくれる所もあります。
こういった状況であれば、コッソリと人知れず融資を受けることが出来ますから、気持ち的には楽になるはずです。
皆さんご存知のように、即日借入サービスに申し込みをした後には審査があります。

この審査をパスしたら、業者の営業時間内であれば当日中にお金を手に入れることができます。

とはいえ、何より審査を通過しなければ融資は受けられません。


申し込みについては費用は要りません。



ですから、申し込みだけでも先に済ませ、審査を受けておくことをおススメします。
こうしておけば、必要になった時にすぐに融資を受けることができます。融資を受ける金融機関によって借りることが出来る限度額が決まっていますが、数千円といった小額のお金からその日に借りられる即日融資はもちろん、逆に500万円前後の高額融資を受ける事も申込みさえきちんとできれば受けられます。

申込みをしてからの時間もほとんどかかず、対応もスムーズで、スムーズにお金が手元に届くので、とても便利でおすすめです。



こうした手続きも全てカード一枚で行うというのが今では基本となっています。

若い人は知らないかもしれませんが、2006年、2010年に貸金に関する法律が改正され、即日借入の金利は厳しく制限されるようになりました。ただ、利息制限法における上限は18.0%なのが、登録を受けた業者なら出資法に基づき29.2%以下の金利で貸付ができるという状態でした。「普通免許では10人乗りまでだけど、大型免許なら30人以上乗せても良い」のと同じで、違法ではありません。

でも11%以上違うと支払額が全然違うでしょうね。
グレーゾーン金利というのは、この部分のことを指しているのです。

ここ数年、CMでも見かけるようになった過払い金請求というのは、利用者(債務者)がグレーゾーン金利として払った額を弁護士などを通じて返還請求を行うものです。裁判所はたいてい業者より債務者寄りの判断をするため、多くの人が返金を受けています。キャッシングを利用したけれども、返済が不可能になったならば債務整理しなければならなくなるかもしれません。債務整理をしている期間中は新たな借入ができない状態となるため、いろんなことが不可能になります。
不便を被ることとなるかもしれませんが、この状態はどうしようもないものだと諦めてください。

もし、連帯保証人になってほしいと言われても、借金を払う覚悟が無いのなら連帯保証人に名前を貸すようなことはしない方が良いでしょう。
世間には、連帯保証人になったことで、辛い思いをした人も珍しくありません。

単なる保証人と違って、連帯保証人は本人が借りた場合と全く同等の返済義務が発生します。

金融機関のキャッシングに契約する場合は一人でできますが、すぐに即日借入でお金を借りるような人は借金癖があると思われて、周りから縁を切られやすいです。キャッシングを考えるのは本当に困っている時であるため、最寄りの即日借入業者を選びがちです。


そのあとで、他社の金利が低いと、失敗したと思うでしょう。しっかりと金利の計算を行い、複数社を比べて支払いが少なくなるように利用したいですね。カードローンが使えるのはよくある普通のクレジットカードではなく、信販会社や銀行などのローンカードに限られますが、CMなどで聞いたことはあっても持っている人は多くないかもしれませんね。使用者個人個人に応じた限度額を設定することが義務付けられており、それぞれの収入に応じて、その3分の1を限度とした貸し付け額を守る、法律で、上がり過ぎた借り入れの限度額を抑制するためです。



見落としがちなのは、それが持っているカードの総合計金額になることで、すべてのカードの、会社を超えた合算が必要で、契約中あるいは検討中まで含めた借入金が丸ごと対象の法改正であり、これまで借りられた額が、グンと抑えられたことで生活の見直しが必要になります。手持ちのローンカードで既に50万円の借り入れをし、現在返済中だとすると、考え方としては、借り入れ可能金額から既に借り入れ済みの金額を引くだけと簡単です。



それが、今後借り入れ可能な金額ということが分かります。
身の破滅を招く借金地獄に陥る人も減ることが期待できますね。審査に通らずカードローンを利用できなかったとき、原因はなんだったのか考えねばなりません。



業者の多くが似たような審査を実施しているので、落ちた原因が改善されないと次の審査でもほぼ結果は同じと言えるのではないでしょうか。


多くの人の場合に収入に対する希望額というのが大きいこともありますから、次回の申し込みの際には希望する額を少なくしてみましょう。即日借入を利用中に、返済日を失念し、支払えなくなるということは厳禁です。


遅延の記録は信用情報機関にしっかりと登録され、数年かかかっても消えることがありません。
ですから、これからも即日借入サービスを利用しようと思っても、新規契約の審査などに障害になることがあるのです。


保証人も担保もない個人にお金を貸してくれるのは、個人で責任を負える能力があると判断し、信じてお金を貸しているのです。お金の貸借は、互いの信頼が成立しなければ契約できません。ですから、その信頼を損なうようなマネは間違っても行わないように注意しましょう。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス