\即日借入おすすめ1位/

トップページ > 秋田県

「突然の出費で今すぐにでもお金が必要」
「もう給料日まで待つことができない」

当サイトでは秋田県で今すぐの即日借入をご検討中の方に、安心して利用できる即日の借入先をご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査にも対応している(※最短1時間融資)安心・安全の大手銀行系カードローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム

一般的に、カードローンを使って借りた金額は決められた返済日に支払いますが、一度に返済することも可能です。その場合、金利の日割り計算が行われて、全部を合わせた合計金額を支払います。


残回数が多い分だけ、一括返済を行うことで大幅に金利を下げられます。


一括返済できそうな時は、借りたお金を返すことを最優先にして、金利が高くならないようにするのがオススメです。


即日借入も身近になったもので、テレビや雑誌の広告で即日借入の宣伝を打ち出している所が増えてきました。
実際にお金を借りたことがない人には、それぞれの業者の違いがよく分らないと感じる人もいると思います。でも、同じ条件でも業者によってキャンペーンを行っている場合もありますし、金利も異なります。


これらの情報はあらかじめきちんと把握しておかなければなりません。
適当にサービスを選んでしまうと、一度の融資ならすぐに返済できる額だとしても、複数回即日借入すれば、最終的に相当な額になってしまい、返済計画が狂ってしまいます。
ちょっと前に、即日借入して貰いたいと思って、スマホから借入申込を行いました。


スマートフォンから申し込むと、手続きが迅速になるので、借入れ金の振込までの所要時間がかなり短縮可能だからです。期待通り、僅かな時間で振り込んでいただきました。
実際のところ、生活保護を受けている場合は、即日借入を使うことは不可能です。


一部の生活保護受給者は、即日借入を利用したいがために嘘をついて申込することもありますが、即日借入していることが伝わってしまえば、生活保護がもらえなくなる可能性があります。借入返済の時に使う銀行口座を避けて隠ぺい工作に励んでみても、何かのキッカケで明るみになるケースは多いものです。



一方で、生活保護受給者でも借入可能という業者もありますが、まず確実に違法な金融業者なので、一度でも使ってしまうと、人生が台無しになります。
非正規雇用の場合でも、カードローンでお金を借りることが出来るのかについて調べてみました。
このことに悩んでいる方も多いかもしれませんが、実際のところ問題ありません。もちろん返済能力を見るために、審査には一定の収入が必要ですが、なにも正社員でなければいけない、という訳ではないため、たとえアルバイトやパートなどの雇用形態でも安定した収入が見込めるというのであれば、無事に審査を通る可能性が十分すぎるほどあると言えるのです。

「期日までにどうしてもお金が足りない!」という経験は多かれ少なかれ、ありますよね。先延べも立替えもできないときには、即日借入のことを思い出してほしいです。

さわやかな女性タレントのテレビCMで、利率や会社の特長もわかって、初心者でも安心して借りられるようになってきたと思います。備えあれば憂いなしと言いますから、そのとき慌てないよう、窓口が利用しやすく、融資が早い会社をあらかじめ調べておくといいですね。当然ですが、即日借入の審査にあたっては社会的な信用度が重視されるので、定期的な収入を得ていることが絶対条件です。正社員として会社に勤めていれば問題ありませんし、安定収入のあるフリーターやパートタイマーでも、問題なく契約できるでしょう。逆に、無職では審査に落とされてしまいます。無職ではないけれど個人収入のない専業主婦の場合は、金融機関の選び方がポイントです。

具体的には、ノンバンク系の即日借入サービスは難しくなりますが、銀行のローンならば、融資を受けられるでしょう。
とはいえ、配偶者に安定収入があることを証明する必要があることを忘れないでください。

即日借入というとカードローンのカードと、クレジットカードのカードが区別できていないことって結構多いです。

間違いやすいとは思いますが、実は両者の即日借入(借りられる)額の上限は全然違うのです。
ショッピングで使うクレジットカードは即日借入の上限が10?20万円と低く、信用度合いで上がりますがそれでも100万程度でしょう。



それに比べて、カードローンの方は即日借入(ローン)主体なので最初から100万円を超える高い限度額があることは、もはや常識です。こう説明すると、みなさん違いに納得されます。
銀行や信用金庫など金融機関の種類によって借りることができる金額の上限が異なっており、数万円ほどの小口や即日の融資だけではなく、たとえば300万円や500万円などある程度の額の融資も必要な審査に通過すれば受けることができます。店頭やネットなどで申し込みをしてから融資までの時間が短く、必要となったときにすぐにお金が得られるため使い勝手が良いと考えている人も多くいます。
金融機関が発行するカードを利用して借りるというのが方法として最も一般的でしょう。昔であれば即日借入を申し入れする時に一番低い設定金額が1万円の会社がおおかたでした。

しかし今日このごろでは千円単位で申し込みが可能な会社も増えてもし初めに借り入れた金額が1万円であったにしたってATMにてお金をおろす際には千円単位でOKを出している会社もあります。

秋田県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス