\即日借入おすすめ1位/

トップページ > 青森県

「突然の出費で今すぐにでもお金が必要」
「もう給料日まで待つことができない」

当サイトでは青森県で今すぐの即日借入をご検討中の方に、安心して利用できる即日の借入先をご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査にも対応している(※最短1時間融資)安心・安全の大手銀行系カードローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「会社の同僚にバレたくない」「家族にバレたくない」ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手銀行系カードローンのプロミスの他にモビットも評判です。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

銀行系カードローンの基礎知識コラム

消費者金融などからお金を借りる際に、昨今ではどのように返済していくかを選択出来たり、金利も複雑ではなく昔とは違って便利に、そして手軽に使えるようになってきました。
お好みの方法で申し込むことが可能になっており、店舗に行かずにインターネット上で済ますことも出来ます。

また、即日借入会社ごとに異なりますが、利用者の会社に電話連絡を入れずに済ませてくれる所もあります。そうしたら自分以外の周りの人には内緒のままで貸し付けをしてもらえますから、余計な心配をすることもありません。はじめて即日借入を利用する人が悩むのは借入先選びのようです。

それなら銀行系の良さは見逃せません。


利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、借入限度額が高めに設定されていることも、魅力的ですし、返済時に使えるATMの数が多いので手数料も節約できます。
誰もが利用している銀行がバックにあるのですから、ダークなイメージとは無縁です。



ただ、条件によっては審査に時間がかかることもあるので、覚悟して手近で申し込むか、あるいは少しでも基準のゆるいところを狙うのがコツです。大学のとき、どうしても断れなくて、英会話スクールに通うことになってしまいました。

うちは学費を払うのでギリギリでしたし、週末だけのバイトではお金が足りず、学生でも借りられるというローンを申し込もうとしたことがあります。
ただ、学生なので親に連絡がいくような気もしたし、バイト先の人に諭されたのもあり、社会人になるまではカードとは無縁で過ごしました。


学生でも借りられるローンって、いま思うとなんだったんでしょう。いま思うと赤面ものですが、若さゆえの無知や慎重さが役に立ったのでしょう。


そのときは非力な気がしましたが、自分自身を知ることは大事だと思います。



クレジットカードと違って、資金の貸付に使うカードは限度額に届いてなくても、残りを買物などに使用できません。
でも、クレジットカードに設定された即日借入枠を利用すれば、現金で借入が行えるので、その分を利用することができます。クレジットカードを使った借入は情報上はカードローンを利用したときと同じように、法律により年収の三分の一以上の借入は禁止されています。キャッシングと聞けば、カードローンと変わりないと思いがちですが、返済の方法が違います。
一括で返済をする目的でクレジットカードを使い現金を下ろすのが即日借入で、分割払いにしたいという時はカードローンというのです。カードローンは月々の返済は容易ですが、利息がついてきますし、どちらも延滞の場合には注意してください。
銀行や信金等日本における金融機関の種類によって借り入れ限度額というものに違いが見られ、小口や即日など軽めの融資についてだけはでなく、数百万円にもような及ぶ大口の融資に関しても条件が揃っているなら難なく受けることができます。申し込みをしてから融資してもらえるまでの時間が短く、すぐに現金を受け取ることができますので、たいへん実用的になったと言えるでしょう。


借り入れする際には、カードを使って借りるというのがよく利用されている方法だと思います。もし、事情があって即日借入の返済期日までにお金を用意できなかったらどうなるのでしょうか?借入金の返済が1日でも遅れてしまうと、しばらくして、申し込み時に記入した希望連絡先に電話がかかってきます。


ほとんどの即日借入業者は職場に督促の電話を掛けるようなことはしませんし、業者が自宅までやってきて取り立てを行うようなケースは、現実にはほぼありえないでしょう。
ですが、電話だけなら大した問題ではないとは思わないでください。



返済しないままでいると、信用度が急落したブラックとして、今後、即日借入サービスはもちろん、どんなローンサービスに申し込んでも審査が通らなくなる可能性が高くなります。



最近ではあちらこちらの即日借入会社が、借りたお金をすぐに返済すると(上限あり)、なんと金利がまったくかからないといった驚くようなサービスをしています。これはだいたい30日以内というような制限が設定されているようですが、5~10万円といった少ない金額を即日借入するのなら、利用したほうがいいでしょう。休日に彼女と自分の友達のカップルとダブルデートをしていて財布にいくら入っていたか確認すると少ない金額しかなく、困った経験があります。休みだったし、お金をどこかで借り入れできるのか?と心配になりながらも即日借入情報を調べてみるとスムーズにお金を借りることができたのです。その前まではキャッシングサービスが休日でも利用できるとは全く頭の中でも想像していなかったので、即日借入が普段と変わらず、1年中利用可能なことが解って手軽に利用でき、便利なサービスだと思いました。夫の稼ぎを元にして専業主婦である妻が銀行から借入をする際、選び方次第で誰にも気付かれることなく銀行との契約ができる方法が存在します。


配偶者の同意書不要で借入できる銀行を探せばいいのです。同意書を提出しなくてはいけない法律はありませんが、銀行次第では提出を定めているところと、不要だとする銀行とが存在します。

借入を行ったことを配偶者である夫に知らないようにしたい時は、同意書の要らないところを選びましょう。

青森県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス